FC2ブログ

危険です!日本の将来 明日の易占(指針・心構え)

昂明です。

これまで企業倒産の原因として、

販売不振や借入超過による資金不足、

いわゆる資金ショートによる財務上の倒産が挙げられていたのですが、

今節、人手不足倒産ということが言われる時代に突入し、

人がいない、人が来ないといった、単に人手が足りないとする

頭数の問題ばかりではないようです。

つまり、

①労働生産人口の減少

②労働内容と支払賃金のミスマッチ

③建設業や製造業など必要な技術を有する人材の絶対数の不足

など、量的な問題ばかりでなく、質的な問題がよりクローズアップされてきています。

私も、仕事がら介護施設への経営指導に行く機会があるのですが、

介護現場においてもご多分に漏れず、人手不足に喘いでいます。

国は、介護現場の量的にも質的にも高めようと、

改定ごとに、資格制度の確立と職員待遇改善としての賃金の改善を

経営サイドに求めてきて来ますが、介護報酬そのものが

報酬改定時に上がらなければ、改善できない所がほとんどです。

それと、外国人労働者の受け入れと言うことでこの難局を

何とかしようとしているようですが、こと介護現場においては

相当に問題が出るような気がします。

正直、介護現場においては、ロボット化による運営も視野に

入れなければならない状況に来ています。

超少子高齢社会、超老々介護社会、認知症高齢者増大社会

といった待ったなしの世界が口を大きく開けて待ち受けているのです。

危険です。



明日の易占(指針・心構え)

山風蠱 三爻変

この卦の「山風蠱」の「蠱」は、「虫」のことで、

「腹の中の虫」「虫がつく」などと表現されます。

「虫」となると良いイメージが湧いてきませんが、

「虫がつく」などから「腐る」「腐敗」を表しています。

つまり、問題が起こりやすいことを示唆しています。

問題が起こった時にはどう対処するのか?

要は、その問題の発生原因の究明と問題への解決への

速やかな対処をすることです。

易経では、「蠱はおおいに亨(とお)る。大川を渡るに利あり」としております。

例え、問題が起こっても、迅速な対応をすることで、新しい展開へと導かれていくのです。

易は変化してやまないのです。

過去にこだわることなく、「今ここ」に全力投球することで

「災い転じて福となす」展開を示唆しているのです。

また、ここでは、「蠱惑」と言う言葉があり、「魅力を持って惑わす」

ということで、くれぐれも様々な誘惑に陥らない心構えを持ち合わせることも

必要だと説いています。

◎過度の改善・改革も必要とばかりに、やり過ぎて悔いを残すこともあるかもしれませんが、

 すべての事柄について前向きに、建設的に捉えることで事態は変わるものです。


私のFacebook(島本昂明)
自営業(個人事業主)を御覧ください。

やる気がないと壁に見える

やる気があると階段に見える

乗り越えられない壁などないのです。



私自身の指針・心構えとして占的しています。
ご参考になればと思います。



このブログは、ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。


日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

昂明です

Author:昂明です
こんにちは!昂明と申します。
様々な問題について四柱推命、
中国風水、奇門遁甲、五行易、
梅花心易、にて解読・鑑定
及び心理カウンセラーとして、
占術を絡めたカウンセリングに
よる取り組みも行っております
どうぞ、お気軽にご相談ください。
オフィスさくら 代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: