FC2ブログ

相次ぐ悲しい事故に胸が痛みます!

昂明です。

本当に悲しくも痛ましい事故が相次ぎます。

本日、大津市大萱の県道交差点で、午前10時15分頃に、

この交差点の歩道で信号待ちをしていた保育園児らの列に

乗用車が突っ込みました。

この事故で、園児13人と保育士3人の計16人が救急搬送されました。

しかし、男女の園児2人が全身を強く打ったことにより、

死亡が確認されたとのことです。

他にも男女児2人が意識不明の重体で、7人が骨折などの重傷、

5人が軽傷を負ったという、大惨事を引き起こしたのです。

運転してたのは、老年のおばさん2人だ。
 
軽乗用車を運転していた無職下山真子(62)と、

普通乗用車の同新立文子(52)で両容疑者を過失運転致死傷容疑で逮捕。

軽乗用車は直前に、右折してきた普通乗用車と衝突して、

この弾みで歩道の園児らの列に突っ込んだとのこと。

「信号は青だった」とのことですが、どうあれ人の命を奪っているわけです。

車は凶器です。いつでも凶器に変わるんです。

理由はどうあれ、人殺しなんです。殺人者なんです。

亡くなったお子さんは2歳ですよ。

これから、やんちゃになるけど、親としては一番楽しみな年ごろだし、

かわいい盛りになっていくんですよ。

わかりますか…親ならだれもが思う、思いなんです。

この子たちには夢や希望、未来があったんです。もちろん親御さんにもね!

でも、奪われてしまった。

本当にかわいそうで…親御さんのことを思うと…本当に切ないし悔しいよ。

覚えてるでしょ…85歳のじいさんの事故。

お母さんとお子さんを殺した犯人!

「ブレーキがどうの」って言ってたでしょう…でも故障はしていなかった。

必ず言う言葉…「一生かけて償います。」…こんなの嘘です。

償うことなんてできっこないんです…なぜなら、なくなった命を取り戻すことなんて

誰にもできないし、家族を亡くした、ましてやお子さんを亡くされたご家族の

悲しみなんてわかるわけがないんです。

犯人だって生きて行かなきゃいけないから、「ああ~どうしょう!」「大変なことをしてしまった!」

後悔の念は当然持つでしょうが、それまでです。

時間とともに薄れていくし、嫌なことは忘れたいのです。

でも、被害者家族は、拭い切れない、後を追いたくなるぐらいの

喪失感と闘っていかなければならないのです。


私たちは、運転者にもなりますし、歩行者にもなります。

どれをとっても、危険は潜んでいます。

明日は我が身と言いますが、本当に気を付けたいものです。

亡くなられたお子さんのご冥福をお祈りするとともに、

重体のお子さんのご回復と怪我をされた方々の

一日も早いご回復をお祈り申し上げます。



私のFacebook(島本昂明)
自営業(個人事業主)を御覧ください。

やる気がないと壁に見える

やる気があると階段に見える

乗り越えられない壁などないのです。



私自身の指針・心構えとして占的しています。
ご参考になればと思います。



このブログは、ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。


日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村
重体になっていた男女園児の2人に意識が戻ったそうです。

良かった良かった。

亡くなられた子たちのためにも、みんな幸せになってほしいです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

昂明です

Author:昂明です
こんにちは!昂明と申します。
様々な問題について四柱推命、
中国風水、奇門遁甲、五行易、
梅花心易、にて解読・鑑定
及び心理カウンセラーとして、
占術を絡めたカウンセリングに
よる取り組みも行っております
どうぞ、お気軽にご相談ください。
オフィスさくら 代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: