FC2ブログ

不妊症のお悩相談増えてます!四柱推命鑑定による様々なケースはこれ!

今晩は!昂明です。

3連休の最終日です。今日は天気も良くまさに行楽日和でした。

妻と子供たちはお出かけでしたが、私は、と言いますと仕事…

今日来ていただくお客様をお待ちしていました。相談者の方です。

ですので、出かけるのを控えておりました。

このところご相談の内容として、、不妊症のお悩みで来られるご相談者が増えています。

今日は、この不妊症のことで、、四柱推命鑑定の可能性について話したいと思います。

色々なケースはあるのですが、

①結婚して2~3年経過したが、出来る気配がない!
 (検査していないケース)

②結婚して2~3年経過したが、出来る気配がないので
 受診・検査した結果、正常との診断

③結婚して2~3年経過したが、出来る気配がないので
 受診・検査した結果、異常が見つかり、治療中!

④結婚して3~5年経過したが、受診・検査した結果、
 不妊症と診断され、治療しながら人工授精に進むケース!

⑤ご夫婦とも異常のあるケース!

などまだまだあります。

本当に、各人の置かれた状況というのは、千差万別です。

例えば、
①で多いのが、ご自分のご両親や義父母からの「まだできないの!」
「孫の顔が早く見たい!」とせがまれるプレッシャーやご近所の目などで、
そちらに気が行ってしまい、わかっちゃいるけどと、焦りとイライラするケース。
…精神的にまいっちゃいますよね。

ご相談に見えられた時には、かわいそうなくらい!その話題満載!
喋りまくって、気分爽快になって帰られます。(笑)

その姿を見て、ほっとしたり、大変だな…って!

こころの中で呟きながら話を聞いています。

①のケースだとそんなに難しくはないですね。
精神的なリラックスを心がけること第一!

でもこれってこのケースだけではなく、問題が重くなるに従って、

ますます最重要課題になるんです。

②のケースいや、③のケースぐらいから増してきます。

さて、様々なケースによる四柱推命の在り方ですが、

当然、ご夫婦の生年月日時から導き出した命式表を基に

大運・年運も出し、場合によっては、月運、日運も併せて準備します。

先ほどの①のケースですと、医療機関での検査をまだしていない段階ですので、

純粋にこの世に授かった生年月日時からの命式にて判断します。

そして、ご夫婦それぞれの命式から、子宝に恵まれるのか恵まれにくいのか?

時期は?、何か疾病の有無や可能性はないか?

その他、考えられる可能性は? と考えていきます。

もちろん、検査に行ってもらい、結果も頂きます。

但し、①のケースは、検査前ですから、

のちに検査後の状況も併せて、、四柱推命による解読・判断致します。

ですので、医療機関でどのような診断が下され、病名も全てお聞きします。

ドクターではありませんので、医学的・機能的・生物学的なアプローチは出来ません。

しかし、私は以前、医療事務屋として、病院に勤務しておりましたし、今でも

何人かのお医者様とのお付き合いもありますので、医学的な見地からヒアリングを

させて頂く機会もあります。

そのため、ご相談者様から診断結果・病名等についてお聞きするわけです。

ですので、あくまでも、各人がこの世に生み付けられた命式を基に可能性を探ることになります。

ですので、当てる当たる領域ではもはやなく、

不妊症のご相談に関しては、

心理カウンセラーとしての領域も交え、また、内容によっては風水や奇門遁甲

などの占術による改善や医療機関選択など、トータル的に鑑定、実践しております。

お悩み、ご相談のある方、心当たりのある方は、遠慮なくご連絡ください!

今日は、番宣になってしまい

また長文になりましたので、日を改めて、

不妊症に関する四柱推命の鑑定命式ポイントを簡単に綴りたいと思います。




このブログは、ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。


日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村

















スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

昂明です

Author:昂明です
こんにちは!昂明と申します。
様々な問題について四柱推命、
中国風水、奇門遁甲、五行易、
梅花心易、にて解読・鑑定
及び心理カウンセラーとして、
占術を絡めたカウンセリングに
よる取り組みも行っております
どうぞ、お気軽にご相談ください。
オフィスさくら 代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: