FC2ブログ

巨人の村田修一選手に『戦力外通告』! 野球人生の集大成と第二の人生の模索の時期に…

今晩は!昂明です。

今年最後の台風21号が発生しました。

日本に近づいてくる可能性を示唆してましすが、この週末の22日(日)には、

衆議院選挙の投票がありますが、どうやら総選挙の投開票に影響が出るやもしれませんね!

選挙戦も何やら雲行きが怪しくなってきているようで…

さて、本日は選挙ではなく、プロ野球に目を向けたいと思います。

今、両リーグともクライマックスシリーズが行われていますが、そんな中、

突然、降って湧いたような話が飛び込んできました。

巨人の村田 修一選手の『戦力外通告』!

村田 修一
庚申
戊子
乙亥
生時不明

頼り甲斐があり、寛大のように見えますが、実際は不平不満が溜まりやすいタイプ。
頑固な性分で、正義感が強く、他人のご機嫌をうかがうようなことはしません。
「縁の下の力持ち」的役割を担います。
本能的に先見性や機転の速さがありますので、一旦始めたことは、コツコツと何度も
繰り返す忍耐力があります。

風貌的には何かしら近づき難い印象がありますが、テレビで見ていても、生真面目に

インタビューにキチッと受け答えをしている姿は、解読通りの人柄が出ています。

2002年に横浜ベイスターズに入団。

2003年から2006年までの間は、好不調の波が激しく、活躍の場面も見せるが、
レギュラーの座を奪われるなどの粗削りな面で安定感を欠いています。

しかし、ここからが村田選手の好調の波が花開いていきます。
2007年から「4番・三塁手」として全試合にスタメン出場!
この年初の「本塁打王」に輝いています。
2008年前年同様、「4番・三塁手」として出場。
北京オリンピック野球日本代表の選出。
2年連続「本塁打王」獲得。
2009年第2回WBCの日本代表に選出。
この年は、ケガが多く、思うような成績は残せなかったようですが、
それでも驚異的な回復ぶりを見せていました。

2010年から2011年に掛けては、これまでの好調の波に変化が起きてきています。
「4番・三塁手」として全試合にスタメン出場していますが、村田選手としては平凡な
成績に終始しています。

2011年に巨人に移籍!
2012年には、巨人の「4番」打者に就くも、古巣のベイスターズ戦では好成績を
残すも、他球団とは2割台と低調さが目立っていました。
この年に「ベストナイン」を獲得。
2013年は、前年に続き、「ベストナイン」を獲得。
三塁手部門で初のゴールデングラブ賞を受賞しています。
2014年では、打撃不振からベースターズ時代(2009年9月20日)からの
連続試合出場記録が676でストップしています。
2015年は、ケガにも泣かされ、規定打席にも到達できず、本塁打数も打点も
不本意な成績で終えた1年になっています。
2016年は、前年の不本意さを跳ね返すかのように、好不調の波はありながらも、
最終的には、全試合出場を果たし、打率3割台、25本塁打、81打点と復活した
シーズンとなっています。
2年ぶり3度目の「ゴールデングラブ賞」も獲得。
同じく、3年ぶり4度目の「ベストナイン」にも選出されました。
2017年では、主に代打の切り札として活躍していましたが、
今オフに『戦力外通告』を受けたことになります。

これまでの軌跡を辿ってみますと、本当に好不調の波が激しいことが伺われます。

四柱推命の「大運」でも
2003年~2007年の前半、特に2003年~2006年に掛けて、好不調の波が激しく、
思うような活躍ができない時期に当たっています。
2008年~2012年の後半は、好成績を残せる時期で、「本塁打王」の獲得、
第2回WBCの日本代表に選出、巨人移籍、「ベストナイン」の獲得などの
好調さを持続させています。
しかし、2013年からの5年間は、新たな切り替わりの5年間になりますので、
好不調の波が激しくなっています。
そして、今回の『戦力外通告』に繋がっています。

後半の5年間は、
村田 修一選手にとって、
野球人生の集大成と第二の人生の模索の時期に来ています。



このブログは、ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。


日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村








































スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

昂明です

Author:昂明です
こんにちは!昂明と申します。
様々な問題について四柱推命、
中国風水、奇門遁甲、五行易、
梅花心易、にて解読・鑑定
及び心理カウンセラーとして、
占術を絡めたカウンセリングに
よる取り組みも行っております
どうぞ、お気軽にご相談ください。
オフィスさくら 代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: