FC2ブログ

意識不明で発見 二所ノ関親方!元大関 若島津関 緊急手術により命には別条なし しかし、昏睡状態続く!  

今晩は!昂明です。

びっくり!驚きました。

昨日の午後4時15分頃、大相撲の二所ノ関親方(60)が、路上に倒れているところを

通りかかった通行人に発見されたとの一報が飛び込んできて、本当に驚きました。

二所ノ関親方と言いますと、、

元大関 若島津関ですね。

当時、「南海の黒豹(クロヒョウ)」の異名で呼ばれ、本当に人気の高いお相撲さんでした。

「えっ!何があったの?」

倒れていたそばに自転車があったことから転倒し、頭を打った模様だとのことで、

発見された当初は、意識はあったものの、その後、意識不明の状態に!

船橋市内の病院に救急搬送され、約4時間40分にも及ぶ緊急手術後に

集中治療室(ICU)へ…。

命に別条なしとしていますが、医師からの説明では、すぐに良くなることはない!

と伝えられています。

今日になって、明らかになったのが、二所ノ関親方が転倒する前に、立ち寄ったサウナで

倒れたとか、お風呂に入ってきた時からものすごく調子が悪そうだったとか、

手すりにもたれかかり、浴槽から出る時には転倒していたという目撃証言が明らかにされていました。

つまり、自転車による転倒前に、病気などの発作によることが転倒事故の引き金になったようです。

二所ノ関親方は、現役のころから内臓の疾患を持っていたことは

知られていましたが、その後、糖尿病も併せて発病していました。

ですので、当時、力士も小錦などの外人力士が増えて、これまで以上に大型化が進んでいく中での、

軽量力士としての若島津の相撲のうまさに人気が集まっていたように思います。

1983年(昭和58年)1月場所に大関に昇進。

幕内最高優勝を2回するなどの活躍もあり、横綱への声も上がるような時期もありましたが、

結局は、綱取りに幾度か失敗し果たせませんでした。

その後、体調不良などもあり、8・9勝の勝ち星を上げるのがやっとであり、、負け越しや幾度かの

大関カド番を脱しながらも相撲を取っていたのが思い出されます。

特に、1985年の11月場所では、大関での皆勤場所での12敗を記録しています。

大関に昇進後は、本当に坂道を転がるが如く、勝ち星に恵まれなくなっていきました。

この当時から、ケガや内臓疾患に苦しめられ、さらに糖尿病の発症・罹患といったことで

思うように体重も増やせない、思うような相撲もとれない、といって状況の置かれていました。

そして、1987年(昭和62年)現役引退。

でも、1985年の11月に、当時、人気絶頂の歌手でアイドルだった高田みづえさん(現おかみさん)

と結婚という大スクープで、世間やマスコミを賑わしていました。

ですので、今回の自転車転倒事故の報道を知た時に、私は、親方がサウナの帰りというこでしたので、

もしかすると血栓が脳血管に飛んで、それによる発作で脳出血か、脳梗塞を起こして転倒したのかなと…!

頭部を強く打ってのことですから、脳挫傷での緊急手術でしょう。

でも、この転倒事故を引き起こしたのは、目撃証言にもあるように紛れもなく脳血管疾患への

発作が原因だったように思います。

とにかく、一日も早く昏睡状態から回復され、親方の元気な姿を見せてほしいものです。




このブログは、ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。


日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村


















スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

昂明です

Author:昂明です
こんにちは!昂明と申します。
様々な問題について四柱推命、
中国風水、奇門遁甲、五行易、
梅花心易、にて解読・鑑定
及び心理カウンセラーとして、
占術を絡めたカウンセリングに
よる取り組みも行っております
どうぞ、お気軽にご相談ください。
オフィスさくら 代表

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: